uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

岩室でしたー!

こんにちは!uwabamiカラー担当、はらだです☆

この度は新潟の岩室温泉に取材をかねたワークショップをしに行ってきました!

いわむろやは去年の3月ぶりに行ったのですが、なんと!!!

去年描いた窓ガラスの壁画がちゃーんと残っていました!!

嬉しいですねー(^^)

館長の小倉さん、いつも本当にありがとうございます!!

老若男女楽しめる、岩室カルタを作るため、岩室の昔話や伝統、名物などを現地の方に取材し、それらを元にuwabamiが絵を描いて行くという企画。

初めての試みもたくさんあり、パソコンなどの接続のチェックを入念に。

手作りポスターもその場で描きました。

まずは簡単な自己紹介。

キャラスとレーションなんていってもわかんないかなー??

少し人も増えてきた!!

館長の小倉さん含めて、地元のおじいちゃんおばあちゃんに岩室の話をいろいろ聞く。

昔は温泉のお湯を湯つぼから運ぶため、道沿いに風呂があったとか、

蛍は冬妻だけじゃなく、そこら中にいたとかそんな話を色々。

松岳山にムサビ生が光を当てたときの話をそのまま絵にしてみる。

ビデオで手元を映しながらの初の試み。

地元の人たちとの談笑中心のワークショップになりましたが、

おもしろ情報、昔の話が聞けてイメージが膨らみました!

あとはもう、温泉入って、おいしいご飯を食べて、翌日名所巡りをし、

新幹線で帰ってきました☆

角屋さんの「おこわだんご」のできたて、美味しかったです!

「おこわだんご」はその昔、余りご飯を利用して、笹団子の代わりに作ったのが始まりだそう。

今の「おこわだんご」はその名の通り、中に上品な甘さのこしあんが入っており、赤飯のようなおこわで包んだだんごを、笹の葉で包んで冷ました、香りのいいだんごで、昭和30年から商品化したものだそうです。

是非岩室に行った際はご賞味ください☆

そしてuwabamiちゃん、次の企画は「古代インディアンサマー文明~コーエンジ遺跡~」です!!

これは高円寺にあるインディアンサマーカフェというカジュアルダイニングバーを半分ジャックしてuwabamiが店内装飾やメニューをプロデュースする企画です!

壁に壁画としてライブキャラスとレーションをする日も設定されています!!

7月8日12時スタートで、8月24日まで進化し続ける予定です!

なぜ遺跡なのか!?

詳しいことは随時Facebookやこのブログにあげて行きますので要チェックです☆

これは制作現場の一部。

きっと面白い企画になりますので、どうぞ遊びにきてください!

駅からすぐです!!!