読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

イサムノグチと僕のおじさん NewYorkDays25

こんにちは〜。みなさんいかがお過ごし??
ムトウで〜す。やきそばが食べたいです!

 【目次】

 

イサムノグチ先輩!

イサムノグチ知ってますか?僕は全然知らなかったですが、クイーンズにあるノグチ美術館に行った結果、とても興味が湧きました。
ガイドさんから少しだけ話を聞いたけれど、おもしろい。現代美術家だけど家具も作ったりしている。
「芸術はもっと日常生活の中に入るべき」というお言葉。僕もその通りだと思ってます!ノグチ先輩!先輩!

  

「ノグチです。」

f:id:uwabami_jp:20160729171617j:plain

 

「ノグチですか?」

f:id:uwabami_jp:20160729171625j:plain

 

「ノグチだって〜!」

f:id:uwabami_jp:20160729171633j:plain

 

この美術館はもともとイサムノグチのアトリエだったらしいです。
だけどその後、美術館にしてたくさんの人が自分の時間を過ごせる様にしたらしい。 

作品にはキャプションがなくて、どんな作品なのかわからないようになっている。ガイドさん曰く、これは芸術作品を頭で考えるのではなくて、感じて欲しいというイサムノグチの考えがあるからそうしているらしいです。確かに美術館にいる時間が長くなるにつれ、居心地がいいのに気がついて落ち着いて作品を見れる様になってました。

こういう空間すごく好きです。 

f:id:uwabami_jp:20160729171702j:plain

 

公園で描く 

そしてそのあとは近くの公園で芸術活動。
どこでも描くんです!その方がNYの空気が作品に入るのでいいんです。 

f:id:uwabami_jp:20160729171741j:plain

ノイエギャラリー 

そのあとはノイエギャラリーへ。
大富豪の家を美術館にしたところで、中は豪華絢爛!大理石まみれ!
とても素敵なところでした。昨日はカンディンスキーの特別展がやっていました。それとクリムトの美しい原画を見れたのはすごく良かった。
ここでは写真が撮れなかったけれど、便所の近くのポスターだけがんばって撮った。誰の作品かは知らん。 

f:id:uwabami_jp:20160729171823j:plain

 僕のおじさん

そのあとは、僕のおじさんに会いにグランドセントラル駅へ。
僕のおじさんはNYに来て25年になるベテラン(?)でウイルスの研究をしている人です。←多分すごい!
タイムズスクエアにある日本の居酒屋に連れて行ってくれた。ここの居酒屋はほとんど日本!食べ物も働いている人も日本!お客がアメリカ人なだけでほぼ日本だったから、可笑しかった。 

NYのおさしみ。日本と比べると一つ一つが少し大きめである!

f:id:uwabami_jp:20160729171907j:plain

NYのタコ揚げ。ちびタコを丸ごと揚げているからちとビックリ!食べたら唐揚げっぽい味がした。ファンタスティック!

f:id:uwabami_jp:20160729171925j:plain

 

おんちゃんの話をいろいろ聞いたけれど、やっぱしNYに来ている日本人(まだ二人としかゆっくり話してないけど)はパワーが違う。パワーというと少し語弊があるかもしれない。う〜ん、熱いといいますか、自分のやりたいこととか直感から逃げていない感じがしてすごく気持ちがよかった。僕もやりたいことか、この方がいいのではないか!ということから目をそらさずに生きて行きたい!

今のところはそう生きてる!!これからもおもしろいことに積極的に挑んで人生おもしろく行くぞ〜! 

f:id:uwabami_jp:20160729171951j:plain

 

uwabamiとおんちゃん。
また会いに行くよ〜〜!楽しい時間ありがとう!!!

  

《本日のuwabami in NY》

「ゲットラッキーおやじ」20:27@メトロ7番 タイムズスクエア駅

Daft Punk の新曲ゲットラッキーをひたすら歌う人がいた。僕たちの前に座っていて人すらサビを熱唱しまくる彼は、少し怖くて、目のやり場に困りまくりましたが、親子連れの三人に素早く席を譲りどこかに消えて行きました。
その譲り様と下車様が美しくて、思わずイラスト化しました。
こんなに美しい「Get Lucky」は初めてだ…。こっちまで幸運になれそうだぜ…!

f:id:uwabami_jp:20160729172018j:plain