読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

猿田彦珈琲に遭遇!

打ち合わせの為に仙川辺りをプラプラしていたら、なんかオサレなコーヒー屋さん発見!!

f:id:uwabami_jp:20150904161021j:image
入り口のお姉さんがメチャ笑顔で接客してて、ちょっとビックリするぐらい笑顔だったので、逆に少し不安になりましたが、外観といい面白そうだから入ってみました!
 
あ、ここ、猿田彦珈琲なんだね!
とムトウ氏。
 
ん?何それ?
はらだ氏。
 
なんか缶コーヒーとかあったよね、猿田彦って。
 
へー。そうなんだ。知らなかった!
とりあえず、じゃあアトリエ仙川と猿田彦ブレンドにしようか。
 
何も知らずに入り、何も知らずに注文。
 
お!iPhoneみたいなやつで値段表示してるよ!すげー!なんかハイテクじゃん!じゃあスクエアとかでカード使えちゃうの??
って思い聞いてみましたが、笑顔で「現金のみでお願い致しますー」ざんねーん!
 
二階席の奥の方を陣どり、ミーティング。天井が高いので息がしやすくてなかなかよいミーティングスポットを見つけました!嬉しす!
ミーティングはふだんあまり使わない頭を使うので、空気がよく、うるさ過ぎない環境じゃないと集中できないのです!
ムトウ氏深呼吸しすぎて白目。
f:id:uwabami_jp:20150904160730j:image
 
白目むいてたら来ました、コーヒー。
どっちが猿田彦ブレンドかわかったら、あなたはもう猿田彦博士ですね!
さあ、どっちでしょう???
f:id:uwabami_jp:20150906013720j:image
 
正解は、左が猿田彦ブレンド!!!
右がアトリエ仙川ですー。
 
当たった方、あなたはもう猿田彦博士です!
んー。では香りやお味を。
 
あまりコーヒーには詳しくないので、素人的な感想ですが、アトリエ仙川はアメリカンコーヒーよりの軽くて飲みやすい感じでした。
香りも猿田彦ブレンドの方が強く、味も猿田彦ブレンドの方が苦味が強いですねー!猿田彦ブレンドはケーキなどの甘い物に合いそう。
アトリエ仙川は読書とかしながらずっと飲める感じですね!
 
コーヒーのいい香りで集中してミーティングしたら今度はお腹が空いたので帰宅!
ここでもランチとかあるみたいだけど、今度のお楽しみにとっておこう。
 
f:id:uwabami_jp:20150910141858j:image
 
また来るでー!
 
f:id:uwabami_jp:20150910142342g:image
あいるびーばっく!