読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

王家の谷 死後の世界は意外と楽しそう!

エジプト 世界遺産

王家の谷 死者の町ネクロポリス

 王家の谷は歴代の王様達がたくさん眠る、ナイル川西岸のひっそりした山の中にあります。全部で63も墓があるそうです!たくさん眠りすぎじゃないか?一個見つかったら全部見つかっちゃいそうだけど〜。
こんな感じの山の中にあります〜!映画のロケ地みたいだな!

f:id:uwabami_jp:20151119190739j:plain

上空からはこんな感じらしい。山だな!何にもない!山だ!

f:id:uwabami_jp:20151119190851j:plain

中はこういうタフタフというトロッコで移動します。

f:id:uwabami_jp:20151119190806j:plain

どうして人里離れた山に作るようになったかというと、ピラミッドがお墓だと最高に目立ちすぎて墓泥棒に荒らされてしまう。いい墓はないかな~ってことで、葬祭殿(お葬式をするところ)とは離れた山奥に、信頼できる家臣達だけが知る墓を作ろうぜってことにしたそうです。

でも代々の王様達が同じところに墓を作ってたらいつかはバレちゃいそうな気がしますけどね~~。 

f:id:uwabami_jp:20151119175238j:plain

途中に発掘現場があったりするんですが、これは!!!インディージョーンズで見た世界と同じ世界だ!!!

あれは映画のためにあんな不雰囲気で労働者に発掘をさせているんだと思ったら、今も同じスタイルで発掘してるじゃないか!!!映画に入ったみたいでおもろ~!!!

 

ラムセス4世のカラフルなお墓 

最初に入ったのはラムセス4世のお墓。基本的に中は撮影禁止なので、現地で買ったCDのデータ等を使って振り返ってみます!

f:id:uwabami_jp:20151119173655j:plain

めっちゃカラフル〜!!!!

こんだけカラフルだと死後の世界は楽しそうに思えちゃうな〜!

f:id:uwabami_jp:20151119173956j:plain

ヒエログリフもカラフル〜!!これがビッシリ壁じゅうに、天井にも描かれています!

f:id:uwabami_jp:20151119174451j:plain


生前の楽しかった思い出や功績などが描かれている場面も多いとか。もちろん神様もいっぱい描かれています。

f:id:uwabami_jp:20151119174555j:plain

 石棺の上には天空の女神ヌトと、大気の神シューが描かれています。
いや〜!カラフルでびっくりましました!
こりゃあ極楽浄土に行けそうだ〜!!!

  

 

ツタンカーメンのミイラにご挨拶

 有名なツタンカーメンさんは未だにこの王家の墓に眠ってるんですね~!ミイラの保存状態的にここから動かすのが難しいらしく、今もこの墓の中にいらっしゃいます。ツタンカーメンさんのミイラは、すやすやと安らかな顔をして眠っているみたいでした。お墓は豪華!ではなく、意外と小さくて狭いところに突っ込まれてました。

f:id:uwabami_jp:20151119180126j:plain

以外と狭くてぱつんぱつんの所に入っていました。むしろどうやって入れたのか謎。
f:id:uwabami_jp:20151119180155j:plain

ツタンカーメンのミイラは4重のマトリョーシカ状態で入っていたそうです。

f:id:uwabami_jp:20151119180518j:plain

このミイラのある部屋はこのようにして薄い壁で隠されていたそうです。

f:id:uwabami_jp:20151119182155j:plain
向かい合った二つの像が怪しい!ということで真ん中の薄く色が変わっている壁を壊すと中から大きな箱が!!!その中にツタンカーメンは眠っていたそうです。
隠し部屋なんて、発掘のロマンがありますね!ドキドキわくわく感!!
今そのツタンカーメンが眠っていた隣の部屋に、ネフェルティティ(ツタンカーメンの義母で、アクエンアテンの妻、三代美女の一人)が眠っているかもしれないという噂。
まだまだ発掘しないとわからないことがたくさんあるのね、エジプトは!

そうそう、ツタンカーメンの墓の発見が遅れたのは、この墓の上にラムセス5世と6世の墓があって、その墓を発掘した瓦礫で埋もれていたために見つかるのが遅かったんですって!なるへそ〜!


タウセルト王妃&セトナクト王の共同墓地?

f:id:uwabami_jp:20151119184100j:plain

こちらもカラフルなお墓ですが、このお墓、二人の人物の名前があるんです!
どうやらタウセルトさんが作ったいた時に王権が変わり、その後セトナクトさんがそのまま名前を変えて使っちゃったとか。二人は別の時代の人ですし、夫婦というわけではありません。こういう二次使用は結構あったみたいですね。

壁画を見るとおもしろい図像が沢山あります!
これは、アボカド神!?頭が丸いぞ!!

f:id:uwabami_jp:20151119185641j:plain


蛇がいっぱい!!しかも足生えてる!!!

f:id:uwabami_jp:20151119183654j:plain

足のある蛇ちゃん!なんか不思議!

f:id:uwabami_jp:20151119183825j:plain

未完成のところもチラホラ。赤がラフで黒が本描きかな!レリーフって大変だもんね。

f:id:uwabami_jp:20151119185807j:plain

お墓一個作るのだって時間かかって大変だもんね〜。再利用してもしょうがないか!



ホルエムヘブの未完成な墓が美しかった!

ホムエルヘブのお墓は未完成な所がたくさんあり、どうやって古代エジプト人がお墓の図柄やレリーフを作っていったのかがわかるお墓になっています。残念ながら写真はございません!見に行ってください。何が美しい買って黒線で描かれた線がもう描きなれた巨匠のようなラインなのです!見ていくと上手い人と下手な人が一目瞭然!
まあ大きな画面を手分けして製作するのですから、上手い人も下手な人もいて仕方ないのでしょうな!

 

カラフルに残っているワンシーン。

ホルエムヘブ「一緒にワインでもどうですか?」
ハトホル「いいですね。」

f:id:uwabami_jp:20151119191116j:plain

f:id:uwabami_jp:20151119192307j:plain

仲良くなる〜。

f:id:uwabami_jp:20151119192432j:plain

ホルス「おい、俺にもワインくれよ」
ホルエムヘブ「あ、すみません、、、もうないんです、、、」
ハトホル「夫ホルスの分も、もちろんくださりますよね?」手首を強く掴む。
ホルエムヘブ「えっと、その、、、はい、少々お待ちを〜!」

 

いかがですか?なんだか死後の世界も楽しそうだと思いませんか?
死を怖れないために古代エジプト人は様々な工夫をしたんですね!


気になるお値段

王家の谷は1つのチケットで3箇所のお墓を見れます!
1枚 100L.E.(エジプトポンド)
ツタンカーメンだけは特別で1箇所100L.E.です!
修復などがあると見れないことがあるそうなので事前にご確認を〜!