uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

備忘録 02

とはいえ仕事がしたい。

 

自分の作品で人が喜ぶ姿を見たい。

 

私の創作活動の源はそこにある気がしている。

 

コロナで直接人に会って仕事をする機会が激減している。仕方ない事だけど、やっぱりエネルギーが落ちる気がする。

打ち合わせもズームやメールのみ。現地を見に行くのはム父だけ。子育て中の身なので自宅で仕事できるのは本当に助かるけど、やっぱりエネルギーは落ちてくる気がする。

 

仕事のメールのやりとりでも、相手がちょっとでも褒めてくれると、すこぶる良い気分になる。次はもっといい作品にしよう!などと意気込んでみたり。単純だが、人ってそういうものなのかな、と思う。

 

在宅でできる仕事は本当にありがたいから、じゃんじゃん来て欲しい。そしてじゃんじゃん褒めて欲しい笑。TVやWEBのアニメの仕事や、ポスターイラスト等もっとあってもいいなぁ!挿絵や装丁画もやってみたい。

もちろん、ダメ出しもオッケー👌

良いものを作るには、お互いにより良きものを目指すためのぶつかり合いは必要だし。

 

良い気の流れを作りたい。

喜びの連鎖のような。

いつもそうやって仕事してきたし、これからもそうありたい。

コロナを理由に消極的になりたくない!!!

みんなもっと楽しもうよー!リモートでもできる仕事たくさんあるぞー!!

って自分を奮い立たせて、自分からエネルギー出して行くしかないのかな、きっと。

そうしたら自然と、楽しい気の流れがやってくるに違いない!!!

 

よし、まずはパジャマを脱ごう。

虫刺されで全身痒くて動けない中、なんとかならんかと考えてた備忘録。