読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

モンマルトル 入りにくい居酒屋の店とムーランルージュ!Paris days08

フランス&イタリア 美術館・博物館 ショー・エンタメ

ハロー!
今日は憧れの地、モンマルトルに行って来たよ!!
モンマルトルは芸術家が集った街!すんごい簡単にいうと日本でいう漫画家の聖地トキワ荘みたいなかんじです。 

そして、モンマルトルと言えばキャバレー!ムーランルージュ!ですな!この赤い風車が目印!

↓昼間に待ちに到着し、とりあえず写真を撮ってみる。

f:id:uwabami_jp:20160530180415j:plain

 【目次】

 

 

最高だよ、オシャレさん!

芸術家のゆかりの土地とムーランルージュに行くのも、もちろんだけど、モンマルトルの目的地はもう一つあるのだ!

見た方もいるかな?NHKでやっていた「世界入りにくい居酒屋」という番組。世界の入りにくい居酒屋をゆるりと放送するこの番組、とてもおもしろくて、NHKオンデマンドで見ていました!

f:id:uwabami_jp:20160530184719p:plain

たまたまパリ、モンマルトル編もあり見てみたら、なんとおもしろい!!
テレビで見る限りみんな人が陽気で楽しそう!特に店長のステファンがおもろい!

↓モンマルトル編のダイジェストはこんな感じ、NHKwebから抜粋!今でも100円払えばNHKオンデマンドで見れるよ!

f:id:uwabami_jp:20160530184934p:plain

  

↓ということで行ってみた。

お!番組にも出てくる看板があるぞ!お店の名前は「おしゃれさん」いい名前だ!

f:id:uwabami_jp:20160530180615j:plain

  

お店はこんなかんじ!全然入りにくくない!!
でも明らかに観光客はいなくて地元民だけがワイワイしてる!
ここは""アメリ""の監督ジャン・ピエール・ジュネも来るお店なんだって〜!

f:id:uwabami_jp:20160530180659j:plain

ということで店内へ。僕たちはランチの時間に行きました。

お店に入ろうとして発見したんだけど、店長のステファンがいる!!コックのコリーヌもいる!!割とテンションあがるuwabami!

 

ムトウ「ぼん、ボンジュール!ここオープン??」

ステファン「おう!やってるよ!!(スマイル!)」

uwabami「おー!」

 

f:id:uwabami_jp:20160530180735j:plain

 

お店に入ってみる。メニューは黒板見たいので書いてあって、ステファンがそれを見せてくれた!明らかに観光客づらな我らを見て、フランス語のメニューを英語で解説してくれた!しかもやさしくゆっくり説明してくれた!カインド ステファン!!

おすすめしてくれたワンプレートランチみたいなのの、お肉バージョンと魚バージョンを頼んでみた!そして飲み物はテレビでやってた”ガリアビール”を頼んでみた!

 

ステファンと話してみたくなったムトウは片言の英語を繰り出した!

ムトウ「ユー アー フェイモス タレント マネージャ イン ジャパンだよ!」

って言ったら伝わったらしく、すごく嬉しいそうな顔して照れまくるステファン!!

 

その後、心を開いてくれたステファンがいろいろしゃべりまくっていたけど、よくわからん。

なんとなくはらだが解読した内容だと、ステファンはNHKの仲介の人っぽい人にこう言われたらしい

「NHKで放映されれば日本でこの店は有名になるよ!」それが現実になったようだー!的な事をステファンは言ってたらしい。

 

とにかくそこからステファンはずっと上機嫌だった!!

多分みんなに「おれって有名らしいぜ!イエッホーイ!」って話してたと思う!※予想

  

少し待ってステファンがガリアビールを持って来てくれた!
このビールは地元の農大生が復活させた地元のビールなんだって!
シリアルっぽいー!ってテレビでは言っていたけど、どうかな??

 

ごくりごくり。。。。うまい!

確かにシリアルっぽいけど、うまみがあって飲みやすい、美味しいぞ!!ステファンおいしいぞ!!

このボトルは日本に持って帰り、uwabamiビールボトルコレクションの殿堂入りすることになります。

f:id:uwabami_jp:20160530180837j:plain

 

そして料理がきた!

料理はコックのコリーヌが持って来てくれた。みんなニコニコしてて我々も気分がいいー!

 

これが肉料理↓タジン!クスクスも

f:id:uwabami_jp:20160530180908j:plain

 

↓んでこれがお魚。うまそ〜

f:id:uwabami_jp:20160530181012j:plain

 

食べてみたけど、どっちもめちゃんこうまい!特に魚!!ぷりぷりだぞ!

多分タラ?系の一夜干しか、燻製なんだと思われるが、すごくぷりぷりしてておいしかった!チーズのタルタルソースも味が丁度よくて満足!日本でも流行るよこの味!!

タジンも美味しかったお肉柔らかいし!味付けの濃さが本当ちょうどいい♪

 

お腹がちょう満腹になって破裂しそうになったので次の目的地へ!

コリーヌに片言のフランス語で「オカイケイシテ クダサイ」と伝えるととてもやさしい笑顔で「もちろん!」と言ってくれた!嬉しい〜

f:id:uwabami_jp:20160530181053j:plain

 

 

最後に「キャン アイ テイク ア ピクチャー ウィズ アス?」といってみたら快く承諾してくれて写真を撮った!

店内にいた有名らしいカメラマンがとってくれた写真がこちら↓

f:id:uwabami_jp:20160530181114j:plain

 

さすがにうまい!構図もそうだけど、笑顔を引き出し話術がすばらしかった〜〜

f:id:uwabami_jp:20160530181144j:plain

 

最後に握手して別れの言葉を言ってくれたステファンはとても素敵でした〜!!

料理もおいしいし、雰囲気もいいし「おしゃれさん」おすすめです!モンマルトルに来たらぜひ言ってみて欲しす!

お腹も心もみたされ次の目的地へ、、、。

 

 

モンマルトル博物館、ベルエポック〜 

ぼんじゅーる、はらだです☆
次はモンマルトル博物館に行ってみようと思いまする!
uwabamiが好きなベルエポック時代周辺の作品が見れそうですぞ!

歩いていたら風車が見えてまいりました。これは現存するモンマルトルの2台の木造風車のうちの一つだそうです。
のどかだねー。

f:id:uwabami_jp:20160530181607j:plain

 

あ、壁抜け男だ!!意外とデカいぞ!!!身長2.5mくらいありそう!
手がみんなに触られて金色にテカっていてさらに怖いぞ!

f:id:uwabami_jp:20160530181642j:plain

 

ん?これは壁抜け尻???

f:id:uwabami_jp:20160530181710j:plain

 

坂の多いモンマルトルは本当に絵になるね〜!!!

f:id:uwabami_jp:20160530181740j:plain

f:id:uwabami_jp:20160530181811j:plain

 

 

さ、モンマルトル博物館についたよ!

さっそく顔はめ!

f:id:uwabami_jp:20160530181839j:plain

 

んんん?ちゃんとはまらないみたい。

f:id:uwabami_jp:20160530181854j:plain

 

美しい庭でルノワールの面影

ま、それはさておき、ここの庭気持ちいい〜〜〜〜〜!!!

f:id:uwabami_jp:20160530181950j:plain

 

ここはユトリロさんの暮らしたアパートで、ルノアールさんもいたりとか、いろんな芸術家が出入りしていた場所なんですって。ユトリロさんのお母さんはモデルであり、アーティストのシュザンヌ・ヴァラドンさん。

その人の作品がこれ。

f:id:uwabami_jp:20160530182010j:plain

 

 

んで、ムトウが座るとこんな感じ。

f:id:uwabami_jp:20160530182031j:plain

 

 

ルノワールさんのブランコの作品も 

f:id:uwabami_jp:20160530182127j:plain

 

 

はらだが乗るとこんな感じ。体重の掛け方逆でしたが。

f:id:uwabami_jp:20160530182114j:plain

  

紳士のたしなみ酔いどれチェック表

アートはお酒と共にある事が多いですね!

このバーは全部スズでできているんですって!戦争で大砲とかに使われないように隠しておいたんだとか。 

f:id:uwabami_jp:20160530182212j:plain

 

でも酔っぱらいすぎないようにするために、こんな表でチェックしていたそうですよ!

酔いどれ加減チェック表! 

f:id:uwabami_jp:20160530182233j:plain

 

ロートレック先生の作品たちと様々なポスター

ここからは名作のオンパレード!ロートレック先生の有名な一作から!

f:id:uwabami_jp:20160530182302j:plain

f:id:uwabami_jp:20160530182351j:plain

 

様々なポスター!

f:id:uwabami_jp:20160530182449j:plain

f:id:uwabami_jp:20160530182321j:plain

 

 

シャノアール、黒猫のポスター!ジャポニズム!! 

f:id:uwabami_jp:20160530182643j:plain

f:id:uwabami_jp:20160530182727j:plain

 

f:id:uwabami_jp:20160530182850j:plain

 

 

この絵はファンタジーっぽくてとってもよかった!おもわずはらだも飛んでみた。

f:id:uwabami_jp:20160530182906j:plain

 

こんな大胆なポスターもあったよ!

 

f:id:uwabami_jp:20160530182930j:plain

 

ピカソ、若い時イケメンじゃん!

f:id:uwabami_jp:20160530182946j:plain

 

 

すごいボリュームの展示で、庭で休憩しながら見ましたが本当におもしろかった!

痕跡を残して去ります。ありがとう、巨匠達!受付の人もみんな優しかった!

f:id:uwabami_jp:20160530183022j:plain

 

ダリ美術館は時間切れ!

ダリ美術館は時間に間に合わず外観だけ!ごめんよ、ダリ!!!

f:id:uwabami_jp:20160530183315j:plain

 

世界の「愛している」

世界中の言葉で「愛している」を書いている壁のあるアベス広場へ。
それにしても字が下手だな〜。日本語は「大好き」もあるね。

 

f:id:uwabami_jp:20160530183415j:plain

ん?

つよ、君が女子だ ????

f:id:uwabami_jp:20160530185121j:plain

 

 

 

有名な聖なる心臓、「サクレクール寺院」

この寺院の建設は40年以上かかったんだって!わお!
当時は賛否両論だったみたいですが、今はパリのシンボルの一つになっていますね。白く輝いてる!
中は撮影禁止なので外観だけね!
結婚式の写真を撮っているカップルも沢山いましたよ〜!

f:id:uwabami_jp:20160530185219j:plain

 

究極の似顔絵師の断り方!

そうそう、この寺院の周りには似顔絵師がたくさんいて、案の定休んでいたら声をかけられました。

絵師「コンニチハ ニホンジン デスカ。 トウキョー、ヨコハマ?目黒区? ワタシ ニホンダイスキ」

uwabami「にこにこ」

絵師「アナタ モデルミタイ フタリイッショニ カキマスヨ」

ムトウ「の〜ん」

絵師「ビンボープライスアリマス!フタリデ 20でイイヨ」

はらだ手でバツマークを出す。

ムトウ「うぃーあー ジャパニーズ イラストレーター」

絵師「おう〜!(困惑した様子で) ばいばい!」

 

 

おおおおおおおおおお!!!

これは斬新な断り方だ!イラストレーターって言うとあっさり引き下がった!!!!

 

同じように他の絵師にも「うぃーあー ジャパニーズ イラストレーター」と言うと去って行きました。

面白いくらいあっさり断れるので、皆さんも是非試してみてください!

 

「アメリ」のロケ地めぐり

ささ、見てください!この景色!!びゅーてぃふぉー!!!
モンマルトルがいかに小高い丘になっているかわかりますね!
ここは映画「アメリ」の中でも使われている景色ですね!

f:id:uwabami_jp:20160530185332j:plain

 

 

そうそう、モンマルトルと言えば映画「アメリ」のロケ地ですね!

時間もあるし、ロケ地でも巡りましょう〜!!!

ここがかの有名な八百屋さん!監督が作った外観が気に入って映画の後もそのまま使っているそうです!

 

f:id:uwabami_jp:20160530185355j:plain

 

壁にはアメリの記事が沢山貼ってあって、なんか素敵だな〜としみじみ。

f:id:uwabami_jp:20160530185428j:plain

 

 

そしてアメリの住んでいたアパートがあるという場所は…

f:id:uwabami_jp:20160530185445j:plain

ん?

おやおや??

 

壊れた?壊れたの????
何も無いじゃーん!!!!!

f:id:uwabami_jp:20160530185505j:plain

 

 

じゃ、気を取り直してアメリの働いていたカフェへ!

f:id:uwabami_jp:20160530185537j:plain

 

ここは結構そのまま残ってますね!カウンターもいい感じ!!

f:id:uwabami_jp:20160530185556j:plain

 

 

アメリの巨大なポスターもあります!

f:id:uwabami_jp:20160530185613j:plain

 

そしてクレームブリュレも!

f:id:uwabami_jp:20160530185634j:plain

 

 

トイレもアメリ一色!!!

 

f:id:uwabami_jp:20160530185708j:plain

 

 

気さくなスペイン系の男女が写真を撮ってくれました!グラシァス!!!

f:id:uwabami_jp:20160530185727j:plain

いい感じにほろ酔いでいよいよムーランルージュに向かいます!

 

ムーランルージュという場所 

ボンジュール、フランソワ〜
再びムトウでございます。

いよいよムーランルージュへGO!!ムーランルージュ内ではショーはもちろん、館内の写真も厳しくNGされるので、こっそりちゃっかり撮りました!

 

↓いざ劇場内へ。ここはまだ大丈夫っぽい

f:id:uwabami_jp:20160530185838j:plain

 

 

ちょっとしたラウンジもあってなんだか素敵でした〜!それにしてもみんな足なげーな〜〜!!

 

f:id:uwabami_jp:20160530185900j:plain

 

さぁここからがシークレットゾーン!

このときは前座のお姉ちゃんお兄ちゃんが歌っていました。ステージに近い人たちはしばらく前から劇場入りしていて食事を食べている人である。僕たちはシャンパンだけのコースなので後ろの方。でも眺めは結構良かった!ありがとう。

f:id:uwabami_jp:20160530185926j:plain

 

僕たちは体が小さい方だから、まだ良かったけれど外人さんにとってはすんごく狭いです。一つのテーブルに6人くらい座るからもうキッツキツ。このまま2、3日放置されたら、箱に入れられたスイカみたいにに四角になっちゃいそうだよ。

f:id:uwabami_jp:20160530190029j:plain

 

 

ショーは二時間なので、シャンパンを飲みながら見る!2人でシャンパン一本分だから結構多い。飲みきれなかった〜。

f:id:uwabami_jp:20160530190100j:plain

 

ショーを見た感想は、、、、。

うーむ!!いろいろ考えたよ!ここをこうしたらもっといいのになとか、ここはないだろ!とか、ここはすごくいいね〜とかいろいろありました。フレンチカンカンは良かった!

何となく総じてみると、日本人は世界に通じる!!しかも、意外とあっさりかも!! という謎の自信がわいてきた。

日本人はヨーロッパ人に比べて劣等感があるイメージなんだけれど、そんな無駄なことは考えずにガンガンやっちゃえよー!と思いました。

そんな謎の自信に満ちた所で今日は終わり!それではまた明日!アデオス!!

 

 

今日の一枚

アメリのロケ地になったカフェ・ド・ムーランにいたおじさんとアジアンビューティー。

たぶんカメラマンがお姉さんに「君をモデルに街を撮りたいんだす。」とスカウトしたんだな、きっと!

2人の関係が気になりまくったムトウでした!!

f:id:uwabami_jp:20160530190132j:plain

 

それではまた明日!か明後日!