読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uwabami days

アーティスト活動を生業とする三鷹在住アートユニットuwabamiの日々

日本にはない世界観!仏教のテーマパークスイティエン公園~その2~

カンボジア&ベトナム&ミャンマー テーマパーク

続きの記事書きます。
ハリーポッターのことで4000字くらい書いてしまったので、ここからは気を取り直して遊園地全体のレビューを。

 謎のオブジェたちをどうぞ〜後半〜

もう随所に過激なオブジェが沢山あるので、写真撮るの大好きな人はより楽しめそうですよ〜。ということでどうぞ。

↓幸運をグイグイ引き寄せそうな七福神。
「ガッハッハッハッハッハッハ〜。幸せすぎてたまんね〜よ〜!!うひょー!」

f:id:uwabami_jp:20161221183607j:plain


↓いい具合の質量。
こういうサイズのものが沢山あるとパーク全体の構成が面白くなっていいよね!!

f:id:uwabami_jp:20161221183634j:plain

 

わ〜お!でっかい顔!
これも何かのアトラクションだと思うけど、お化け屋敷っぽいので他のアトラクションに乗ることに。

f:id:uwabami_jp:20161221185649j:plain

 

謎の巨大な種たち。
豊穣??

f:id:uwabami_jp:20161221184047j:plain

 

謎の金のシーサーみたいなのがある、すんごい広いスペース。
特に何もないので謎のポーズだけしときました。

f:id:uwabami_jp:20161221184027j:plain


金の女とかもいます。

f:id:uwabami_jp:20161221190446j:plain


こちらは損傷の激しい、金の女。
きっとこれからペンキが塗られるんだろうな〜。脇腹痛々しいな〜〜。

f:id:uwabami_jp:20161221190517j:plain


そしてこれがユニバーサルスタジオのロゴを彷彿とさせるオブジェ。
「仏教でこの世は回っております。どうかね?」
って見えるのは僕だけでしょうか。

f:id:uwabami_jp:20161221185807j:plain


一番有名なオブジェはプールゾーンにあって、水着を忘れてしまったuwabamiは外から覗いただけ。
確かにあのオブジェが一番いいかも!気になるしインパクトもある!

f:id:uwabami_jp:20161221185855j:plain


帰りのバスでちらっとみたら、意外と細くてびっくり!コスト!コストたるや!!

f:id:uwabami_jp:20161221190927j:plain

 

それってつまり何次元なの?

パークを歩いていると気になったアトラクションがあった、これ。

f:id:uwabami_jp:20161221183631j:plain


多分、VR的な物でメガネをかけてあそこに座って映像を見て、風とか(扇風機あるし)水しぶきとかくるんだろうな〜。よく見ると、

f:id:uwabami_jp:20161221183740j:plain

9Dシネマ

ってかいてある。ん?僕は4Dまでしか知らないんだけど、どういうこと??
えーっと、何次元ってこと?つまりドラえもんの世界を超越??わからん〜。混乱。

ちょっと検索してみたら、3Dのメガネ×3Dで動く座面だから3×3で9らしい。ほ〜。う〜む。

ワニゾーンへGO!

スイティエン公園の奥の方にはワニが沢山いるゾーンがあります。平日でガラガラなパークだったのに割と人が入っていたからここは目玉っちゃあ目玉なのかな?例のごとくチケットを買って入場します。30000ドン(150円)くらい。

中に入るとワニがいっぱい!

f:id:uwabami_jp:20161221203329j:plain


ワニが陸上に上がるところ。
「よっこらしょっと。」

f:id:uwabami_jp:20161221203353j:plain


こちらはワニさんがワニくんの背中に頭をもたれかけているところ。

f:id:uwabami_jp:20161221203351j:plain

 
こちらも動画を御覧ください〜。


スタッフさんがユーロビートを爆音で聞きながら屋根を掃除していました。
落ちたらワニに食べられるのかな?ビートきざみながら。

f:id:uwabami_jp:20161221204931j:plain

 

最盛期はこのくらいの人だかりになるっぽい!
”国民の休日”みたいな日は入場料金も安くなるんだって〜。この日はとんでもなく空いていた。
そして普段はワニ釣りってのができるみたいなんだけど、この日は朝早く行き過ぎたからかやってなかった。。どんまい。

f:id:uwabami_jp:20161221205223j:plain

 

おそらくパレードのだし!

ワニ園を出たところに車に乗ったパレードの”だし”的なものが保存されておりました。きっと人が多い時は陽気な音楽とともに、これがパークを闊歩するんだろうな〜。

f:id:uwabami_jp:20161221205708j:plain


よく見ると頑張って作ったんだろうお花がありました。発泡スチロールを綺麗に切って、重ね合わせていますね〜。綺麗!

f:id:uwabami_jp:20161221205800j:plain

いよいよアトラクションへ~その2~

次のアトラクションは”ミステリーオブエイシェントトレジャー”。ムムム。
アトラクションの外側を見る感じ、どうやら古代エジプトがテーマの乗り物らしい。エジプト大好きっ子uwabamiからするとこのアトラクションは外せない!ということでGO!

f:id:uwabami_jp:20161221210409j:plain

 

 例のごとくチケット売り場へ。
25000ドンなので約125円。受付のお姉さんがお昼ご飯を食べておりました。きっとフォーだろうな。

f:id:uwabami_jp:20161221210407j:plain

 

早速乗車してみる。
タイヤのついた大きめの樽みたいな乗り物に乗り水に流れます。ゆらゆら。
その樽を流す動力は水の流れではなく”風”。
するといつの間にかジャングルにタイムスリップ!OH〜〜。

f:id:uwabami_jp:20161221211048j:plain

 

旅の途中には化け物も現れます!
また爆音とともにびっくりさせてきます!!もう!!!

f:id:uwabami_jp:20161221211704j:plain

 

こちらも動画で雰囲気を体感してください。
基本的に超暗い!!



アトラクションを進んでいくと何やら悪魔?みたいなやつが出てきました。
いったい何をしているんだい??生贄をささげるぞー!!!って感じかな??

f:id:uwabami_jp:20161221211714j:plain

 

よくわからないが先へ進もう!というか勝手に進む。
お!こりゃーエジプトのファラオたち!!久しぶり!この辺りのクオリティーは素晴らしい!

f:id:uwabami_jp:20161221211732j:plain


すると急にお化けみたいなやつが出てきた!!
またお客さんをびっくりさせるやつだー!

f:id:uwabami_jp:20161221211912j:plain


こちらも動画でどうぞ!笑

また殴られた(笑)はらだの感想では「生身の腕みたいにリアルな質量があって気持ち悪いそうです!」

 

 エジプトがテーマなんだし、このびっくりさせるやつもミイラにしてほしかったなー!!企画会議の時、誰か発言しなかったのかな〜?そこ大事なところよ!! 

 

 樽は進み、財宝ゾーンへ。
”ついに我々は財宝を見つけたのでありますー!!”
って感じでもなさそう。

f:id:uwabami_jp:20161221231138j:plain

 

 そして、いつの間にかアトラクションは終了。
ベトナム語がわかったらもっとストーリーに入り込みたのかしら!?せっかくだから世界観に入り込みたかったな〜〜。

f:id:uwabami_jp:20161221231104j:plain

 

~ここではらだの推理を披露~

僕たちがこのアトラクションに乗るときにチケットを買っていないおじさんが二人、僕たちより先の樽に乗り込みました。でも下車するときにはそのおじさんたちがいなかったのです!
名探偵はらだの推理では、そのおじさんたちがこのアトラクションの”お化けたち”を動かしてたり、いろんな装置のスイッチを押しているのでは?と。
確かに確かに〜、それはあり得るな〜。いろんな意味で不思議なアトラクションでした!

f:id:uwabami_jp:20161221231115j:plain

出口付近のこの扉の向こうに何があるのか、、それは見ないことにしました!

 

いよいよアトラクションへ~その3~

次のアトラクションはマップには”フェアリーフェニックスパレス”と書いてあった。
基本的にマップの解説だけだとどんなアトラクションなのか全くわからないのがポイント!とにかく乗り場に近づいてみることにした。

f:id:uwabami_jp:20161222063209j:plain

 

確か15000ドン、日本円で75円くらいのチケットを購入。
乗り場に行って判明したけれど、さっきと同じ樽に乗って水を流れるドンブラコシステム。とりあえず乗る。お客さんは0で、この世の終わりかと思うくらい暇そうなスタッフ。みんなスマホいじくっていたのが残念〜!!

このアトラクションはさらっとご紹介!

f:id:uwabami_jp:20161222063048j:plain

 

船が進むと残虐な光景が!
原住民同士の争いかしら!?!?ベトナム語のアナウンスがちょっと聞こえたけれど清々しいほど何言っているのかわからん。

f:id:uwabami_jp:20161222063118j:plain

 

すると、また出現!
大きい音でびっくりさせてくるやつ!ジャンボ猿??

f:id:uwabami_jp:20161222063144j:plain

一番最後に待ち構えている猿。奥の装置が丸見えでした!
猿がお辞儀をしてお客さんをびっくりさせる構造で、お時儀後は猿後方に見える重しの重さで猿が元の体制に戻るシステム。
でもその重しがその辺にあるバケツでショック!見える時点でアウトだと思うけれど、せめて、岩石みたいな加工をして欲しかったですな〜。
ま、多くを求めてはいけないですね!十分インパクトのあるおもしろい遊園地ですからー!

謎のオブジェたちをどうぞ〜番外編〜

パーク内にはいろんなオブジェとか装飾があって紹介しきれないのですが、せっかくなので出来るだけご紹介!

サンタ。

f:id:uwabami_jp:20161222065030j:plain


逆にプレゼント持ち去られそう〜。

f:id:uwabami_jp:20161222065111j:plain


中国っぽい庭園に近づいてみると、、

f:id:uwabami_jp:20161222065020j:plain


謎の原始人たち!!
しかもいっぱいいる!!

f:id:uwabami_jp:20161222065116j:plain

 

パノラマでみるとこんな感じで、すんごいいっぱいいる。左奥の見えないところにもいるよ!笑。

f:id:uwabami_jp:20161222072250j:plain

 

こんなやつとか〜。

f:id:uwabami_jp:20161222072111j:plain

 

腕が壊れてふさぎこんでいるやつとかいます。

f:id:uwabami_jp:20161222071948j:plain

 

ここの回廊はきっとハイシーズンの夜になると電灯がついて、綺麗なんだろうな〜。

f:id:uwabami_jp:20161222065046j:plain


あれ?このキャラクターどっかで見たことあるような〜。

f:id:uwabami_jp:20161222064805j:plain


床に印字された文字たち、これ台湾でも見たことあるな〜。
おもしろい!!

f:id:uwabami_jp:20161222072612j:plain

 

 

ということで、いろんな意味で勉強になったスイティエン公園でした!!uwabamiはテーマパーク研究として行ってみたけれど、純粋に遊園地を楽しみたい人は苦労してここまでいかなくていいと思います!←”カオス”という言葉で片付けてるブロガーが多いので、そこはきっぱり言っておく!このブログを読む程度で、あとはディズニーランド行った方が結果的にいい思い出になります!笑。


ありがとう〜!最後に帰りのバスで音楽を聴いていたヤングのイヤフォン。

f:id:uwabami_jp:20161222072731j:plain

ベトナムではこのスタイルが基本なのかな〜??

 

それではまたね〜!